ニューヨーク・郵便局利用方法

郵便局で手紙・荷物の発送方法をご紹介いたします。

中に入ると、たいていの郵便局は、窓口の上に番号が表示されています。
次の方には こちらの番号へと、窓口の番号が示されます。

こんな感じ
t02200057_0800020813263557038

並んでいると、郵便局のスタッフがやってきて、その荷物を送るなら、この書類に記入、と教えてくれる郵便局もあります。
長い間待った後に、やり直しにならないよう、到着した時点で発送したい小包や封書を見せて、アドバイスしてもらうと良いかと思います。
ちなみに、スタッフは、だるそうに対応する方が多いのですが、これが普通。。。っと気分を害したり落ち込んだりしないでくださいね。

また、郵便局では、ボールペンがあるけどインクがない非常事態が多く、貸してくれる人もあまりいませんので用意しておきましょう。

やり直しの場合、封筒やガムテープは有料で(しかも高め!)ですので、必要かもしれないものは、ご持参下さいね。

切手が既に貼ってあれば、街中にある郵便ポストから投函してください。

t02200293_0800106713263553404

USPS オフィシャルサイトから切手を購入すると、少しディスカウントがあります。
サイトのMail & Ship クリック → Calculate a price で料金を確認することもできます。
切手を購入し、ラベルを印刷する際は、Print & Ship をクリックし、ご希望のサービスを選んでいってください。ちょっと面倒ですが、節約しないと!

オフィシャルサイトは下記からアクセスできます。
https://www.usps.com/

又、郵便局のロケーション・営業時間は下記サイトで確認できます。
http://www.hoursmap.com/c/new+york-ny/us+post+office-hours-locations-s1254658
大きな郵便局では昼時と夕方、結構並びます。時間に余裕をもっていってくださいね。

注:普通郵便は、たまにですが、迷子に!なってしまうこともあります。
大切な郵便物は、必ず追跡番号付きで発送しましょう。

カテゴリー: ニューヨーク・現地生活情報