ニューヨーク・上手に節約

~ささやかではありますが、ニューヨークで生活する上での節約方法のご案内です~

● まずID NYCを取得しましょう。NY在住の方で必要書類を提出すれば無料で作れます。
美術館の入場料1年間無料・映画館やブロードウェイ・ショーの割引等があります。
申し込み方法:日本語でご覧いただけます。→http://www1.nyc.gov/site/idnyc/index.page

● 基本中の基本ですが、ドラッグストア・文房具店・各ショップにて無料で会員になれる時は入っておきましょう。
ポイントはあまり加算されないけど、会計の際、会員価格で安く購入できたりします。(特にドラックストア)

t02200128_0320018613164612482

● 勝手に郵送されてくるクーポンもチェックしてね。時々使えるのが入っている。

t02200117_0521027613164612484

● 電気製品はBed&Bathbeyondで購入するのがお勧めです。
→ 領収書さえあれば、いつまでも永遠に!返品・交換対応してくれます!
メイルアドレスを登録しておくと、20パーセントOFFのクーポンが時々届きます。

● ケーブル会社は競争が激しいので、時々思い出して電話してください。
毎月の支払いが高すぎると思うと伝えると、急にプロモーションの案内をしてくれます。同じサービス内容でひと月40ドルも下がったりすることも。

● 携帯電話・ジムなど1年~2年契約が多く、途中で解約すると、違約金が数百ドル発生することもあります。
途中で帰国される可能性がある場合は、毎月の支払い金額はUPしますが、違約金の発生しない契約をしてくださいね。
又、携帯はご家族でお越しの場合、ファミリープランにご加入すると大変お得なプランがあります。

● こちらの銀行は、残高が一定金額以下になると、口座維持費として、銀行から自動的に、10ドル前後引き落とされる口座もあります。
口座開設の際、確認して無駄な維持費を引かれないにしましょう。

● NYにおいて食材は、チャイナタウン・Costco・Trader’s Joe・Fairwayの順で安い。

● レストラン・バーの早い時間帯にHappy Hourをやっているお店が多く、飲み物・食事が割引きになっているので、要チェック。

人気のハッピーアワーはこちらから→http://www.timeout.com/newyork/bars/the-best-happy-hours-in-nyc

● ご存知だと思いますが、Grouponは時々チェックして下さいね。
https://www.groupon.com/

家賃の高いニューヨーク。ちりも積もれば山!と節約を心がけましょう。

カテゴリー: ニューヨーク・現地生活情報